上達の極意

多くのアマチュアゴルファーは、100の壁がなかなか崩せない。
しかし、ウィステリアのレッスン生はいとも簡単にそれも短期間でこの壁を崩す。
いったいどうしてなのだろうか?
そこには、アマチュアゴルファーが最もこだわっている”あれ”が関係している。

  • HOME
  • 上達の極意

上達のできないゴルファーの共通点。
「ストレートボールにこだわりを持っているゴルファー」

残念ながら、いくら練習してもレッスンを受講しても「ストレートボール」を一生懸命練習していては上達はできません!
なぜか?
”プロ”でもストレートボールを打つことが一番難しいからです。
その難しいことを、練習時間の少ないアマチュアゴルファーが行っても、効率の良い練習ではありません。

持ち球を極めることこそが上達への近道!

「持ち球を習得する」
多くの上達に悩んでいるアマチュアゴルファーは、「曲げることが難しい」と考えているのです。
しかし、あなたはゴルフを始めたときどちらかに曲がりませんでしたか?
いや、今でもどちらかに曲がっいませんか?
そうです。すでにあなたは、持ち球を習得しているのです。

「曲がりの要素を理解する」
多くのアマチュアゴルファーの悩みは、
「右に打ち出され右に曲がり飛ばないスライス」そしてそれを嫌い「左にひっかけのフック」ではないでしょうか。このスライスやフックを治すために日夜練習を繰り返しては、挫折する繰り返しではないでしょうか。あなたが「なぜスライスやフック」になるか、曲がりの要素を理解すれば、簡単に治すことができるのです。曲がりの要素、それはズバリ!
クラブ軌道とフェースの向きなのです。
二つのうち1つを少し変えるだけでスライスが簡単にフェードに変わるのです。

「球筋は簡単に変えられる」
どんなゴルファーでも、曲がりの要素を理解することで、簡単に球筋を変化させることができるのです。
ウィステリアでは、プロも練習で使用している最新のレーダー弾道測定器を使い、あなたのクラブ軌道やフェースがインパクトの時、どのようになっているか瞬時にデータとして出力してくれるので、
「今、何が出来ていて何が出来ていないか」をデーターを見ながらレッスンを行うので簡単に短期間であなたの球筋を変化させることができるのです。
そして、曲がりの要素を理解すれば、曲がり幅の少ない球筋も習得することができるのです。

あなたもストレートボールのこだわりを捨てて真の上達を手にしてみませんか。

上達はここからが本当のスタートです。

Right Brainスイング診断料

レッスン回数 料金(税込)
初回限定 ¥2,000(30分)

WEBスイング診断申し込み

ご予約したい日程を選択いただき、希望する時間予約を
行っていただき、必要事項をご記入ください。

なお、必要事項ご記入項目のレッスン種別(オプション選択)の”初回限定スイング診断予約”を必ずご選択ください。

予約カレンダー

       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
 
2019年10月

余裕あり △多少余裕あり ×満席 ー設定なし

予約のキャンセルについて

お申し込みになられた予約をキャンセル・変更される場合、必ずご連絡ください。

他のお客様のご予約を円滑にするためにご協力お願いいたします。

なお、ご連絡いただいた場合のキャンセル料はいただきません。

無連絡の場合、次回のご利用をお断りする場合がございますのでご連絡いただけますよう

ご協力お願い申し上げます。

個人情報の取り扱いについてはこちら