AXIS Putter PP01

AXIS GOLF+フジクラのコラボ

PP01+MC Patterシャフト

みなさんこんにちは、ALEX・藤井です。AXIS Golfから発売されている、PP01パターに今回は、発売開始から驚異の売れ行きで伸びているフジクラのMC Patterシャフトを組んでみました。
まずは、AXISさんから発売されているPP01パターですが、ヘッド素材は、SUS303+CNC加工で非常に打感と直進安定性に優れているのが特長です。次にソールとバックフェースでウェイト調整が出来ること。ソールのウェイトを変えれば重量をあなたの打ち易い重さに調整が可能、バックファースのウェイトであなたのスイングにあった重心位置に調整可能な優れたパターです。

MC putter
このパターに組むシャフト、フジクラのMC Patterシャフトですが、今年の4月14日発売と同時に爆発的な人気を得ております。従来のスチールシャフトに比べて振動減衰性に優れるカーボンとラバーを複合することでインパクト時の余分な振動が抑制でき、クリアーな打感を味わえます。今回は、スチールのようなフィーリングを持つハードとストローク中にタメが作りやすいソフト2種類を組んでみました。

果たしてどんな仕上がりになったのか


ソフトフィーリングのMCPatterは、しなりが半端じゃないです。これで果たして本当に打てるのかと感じましたが、実際に打ってみるとしなり戻りが素直でインパクト時にしっかりフェースがスクエアーに戻ってきてくれて安定して芯を捉えられる感じです。しなりがあるので距離感が出しにくいのかと思いましたが、慣れるとしっかり距離感が出しやすいシャフトです。これにPP01の直進安定性が加わり、さらに安定した転がりと距離感を出せる最高の組み合わせですね。
ハードフィーリングの方は、スチールに近いフィーリングが出せます。シャフトの性能なのでしょうか、インパクトの瞬間「開いた!」と思っても右に行くことなく転がってくれますね。カーボンのしなり戻りが影響している感じです。時間がなかったのでトラックマンで実際に開いてインパクトした時の転がりのデーターが出せなかったのですが。次回、その辺もトラックマンで検証したいと思います。
総評は、シャフトもクリアーな打感を感じさせるし、ヘッドも打感がいいので手に伝わってくる感覚が今までにない感じです。売れて当然のヘッドとシャフトだと感じました。

試打クラブご用意しておりますので

お気軽にご来店下さい!!

PAGE TOP